福岡市 西区、早良区、城南区、中央区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

福岡市 西区、早良区、城南区、中央区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

 092-834-4655

見学・体験教室も受付中です

個人情報取扱いについて

エフの出来事

磁石自動車制作をしました!🚗(今宿教室)

こんにちは🌱

今宿教室の今井です!.

待ちに待った春到来で桃の花咲く季節となりましたがまだまだ寒暖の差がある日もありますので、体調管理には気を付けて過ごしていきます。

 

3月19日(土)は、トイレットペーパーの芯を使って磁石自動車制作をしました🚗

制作前に見本を見せ、作り方や遊び方の説明をしました。

生徒さんたちは、「はやく作りたい!」「どうやって作るの?」とワクワクした様子でした(*^-^*)。

では、早速、作っていきましょう(^^♪。

 

まず始めに、折り紙に絵を描いていきます。

水性ペンや色鉛筆を使って好きなキャラクターや花などの絵を描いていきます。

「何を描こうかな??」と一生懸命考えて描いている生徒さんもいましたよ★。

 

次に、絵を描いた折り紙をのりでトイレットペーパーの芯に貼り付けいていきます。

芯に描いてある線に合わせて慎重に貼っていきます。

のり塗り方も、折り紙の端にのりを塗る、全体に塗り付けると個性がありました!👀

 

折り紙を貼り終えると、トイレットペーパーの芯の両サイドに2カ所の穴をパンチであけていきます。

タイヤが地面に着くように中心より左右約2㎝の所に穴をあけるのがポイントです(^^♪。

予め職員が芯に印をつけいてたので、印に合わせて穴をあけます。

パンチが固く苦戦する生徒さんもいましたが力を入れて穴をあけたり、職員と協力して取り組みました♪。

 

完成まであと少し!!!。

次に、あけた穴にストローと竹串を通し、ペットボトルキャップを付けていきます。

キャップには予め職員が穴をあけており、竹串を通していきます。ペットボトルキャップは少し硬く、力がいる作業でしたが一生懸命つけていましたよ♪

 

いよいよ動力となる磁石をトイレットペーパーの後方に磁石を付けていきます。

磁石についているテープをはがし、貼りつけいていきます。

「どの辺に貼ったら上手く操作できるかな??」と考えながら貼り付けいている生徒さんもいました( *´艸`)。

 

次に車を操作する棒を作っていきます。

新聞紙を丸めてセロハンテープで止めて先に磁石を付けます。

クルクル~!とまっすぐ上手に丸めることができました♪

 

完成

完成すると周りの生徒さんとぶつからないように、職員が場所を決めておいたルートのスタートからゴールまでを何度も走らせて遊びました。

「何で車に触ってないのに動くの~!」と驚いた様子で遊んでいたり、「S極とN極というのが関係しているんでしょ?」と

学校で習ったことを思いだし会話をしている生徒さんもいましたよ💛。

  

今後も生徒さん達と様々な不思議にも目を向けながら、楽しく制作に取り組んでいきたいと思います✨。

-エフの出来事

電話相談はこちら

© 2022 福岡市 西区、早良区、城南区、中央区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ