福岡市 西区、早良区、城南区、中央区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

福岡市 西区、早良区、城南区、中央区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

 092-834-4655

見学・体験教室も受付中です

個人情報取扱いについて

エフの出来事

海の道むなかた館に行ってきました!(今宿東教室)

こんにちは
今宿東教室の髙田です。

寒暖を繰り返しながらいよいよ冬も本番が近づいてきましたね。

体調管理に、より一層気を付けながら過ごしてまいります。

さて、1月8日は宗像市の海の道むなかた館に行ってきました。

今回のイベントでは施設内で体験できる勾玉づくりに参加しました!

まずは教室にみんなで集まり、みんなの会。

みんなの会では外出時のお約束の話をしました。

みんなしっかり職員の話を聞くことが出来ていました。

その後、昼食を済ませ、班ごとに分かれて出発🚗。

車で約1時間の道のりです。

車内では「この道知ってるー!」「あと何分くらいー?」とワクワクしながら到着を待つ生徒さんたち。

お友達や職員との会話も盛り上がっていました✌

施設に着いたら、消毒、トイレ、水分補給を済ませ、班ごとに体験室へ入り、施設の方に元気よく挨拶をして、勾玉についての説明を聞きました(#^^#)。

 

「まずは鉛筆で勾玉の形を描いて、周りを削っていきます。」

説明が終わると早速!!鉛筆で描いた線を頼りに、机に敷いた紙やすりでゴシゴシと削っていく生徒さんたち。

一気に沢山削るには結構な力が必要です!ファイト―(。-`ω-)

ゴシゴシ削ると石の粉が沢山出てきます。

「片栗粉だー!」と盛り上がる生徒さんもいました(*^。^*)

「このカーブしている所は削れないよねー。」

丸い所が削れてきたら再度職員さんからの説明。

「どうやって削るかというとねー。さっきの紙やすりを今度は棒に巻き付けて削って行きます!」

ヒントをもらって、早速削っていきますが💦💦。棒に巻き付けた分、さっきよりも削りにくくなりました(>_<)。

それでもあきらめずに、一生懸命ゴシゴシ削りながら形を整えていきます!

「なかなか丸くならない~。」と苦戦する生徒さんもいましたが、みんな頑張っていました。

形が整ってきたら、少し目の細かい紙やすりに替えてツルツルにしていきます!。

「いまザラザラだったよねー。この紙やすりで削って、触ってみたら・・・どうかな?」

職員さんの説明を受けて、「ツルツルだー!」と声を上げる生徒さん。

さあ!仕上げまでもう少し!

最後に水の中で磨くとピカピカに🥰

紐を通して・・・。

完成✨

最後までみんな一生懸命に削っていました!

「綺麗ー!」・「帰ったらおばあちゃんに見せるー!」

生徒さんたちも完成した勾玉に大満足の様子でした💛💛💛

職員の方からは「またぜひ勾玉を作りに来てくださいね。」と声をかけていただきました。

最後は職員の方に大きな声で「ありがとうございました!」の挨拶をし、むなかた館を後にしました。

帰りの車内では一生懸命に勾玉を削った疲れからか、ぐっすり眠る生徒さんもいました。

今後も感染症対策をしっかり行いながら、生徒さんたちが楽しめるイベントを企画していきます。

-エフの出来事

電話相談はこちら

© 2022 福岡市 西区、早良区、城南区、中央区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ