福岡市 西区、早良区、城南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

福岡市 西区、早良区、城南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

 092-407-2140

見学・体験教室も受付中です

個人情報取扱いについて

エフの出来事

地震を想定した避難訓練を行いました!(田島教室)

こんにちは!

田島教室の下川です。

夏休み期間の8月12日木曜日に地震を想定した避難訓練を行いました🌻

朝からなんだかそわそわする生徒さんたち。避難訓練は小学校でも経験したことがあり「大丈夫!」と話しながらも、「走ったらいけないよね、お友達を押したらいけないよね」と自分たちで確認を行う姿も見られています😀

午後から生徒さんと一緒に地震について学びを深め、実際に避難訓練を行いました。

まずは職員が地震が発生したときにどのような行動をとったらいいか、クイズ形式の紙芝居に親しんでいます!

 

デパートへお買い物に行った時に地震が発生したら「エレベーターで下まで降りる?」それとも「階段を使って下まで降りる?」というクイズに対して手を挙げて自分の意見を話してくれています。「早く降りるためにエレベーターを使いたい」、「エレベーターが停まったら怖いから階段がいいよね」と様々な意見が出ました。エレベーターで避難すると停電が起きた時に停まり、閉じ込められてしまうこともあることを伝えると「そうなんだ~!!」と納得し、紙芝居に集中する姿が見られています🙋

 

その後は「お・は・し・も」の確認を行いました。

 

初めの文字を聞いただけで、

「お:おさない」

「は:はしらない」

「し:しゃべらない」

「も:もどらない」

をしっかりと理解できている生徒さんが多く、声に出しながらみんなで確認を行っています🧐

また地震が発生したときに田島教室からどこに避難するといいか、避難場所の確認もしています。

避難するときには教室から外に出る為、安全に避難するためのお約束をお話しました。

お友達を押さないことや先生の話をしっかりと聞くこと、道路に飛び出さないことなどみんなで一緒に確認を行っています!

 

確認を終えると、地震速報の音を聞き、訓練を開始しています。

音を聞くと少しびっくりした様子の生徒さんも見られましたが、落ち着いて机の下に隠れ、自分の身を守ることができています。

職員の合図とともに机から出てきて、職員のそばに集まり、点呼を行っています。

自分の名前が呼ばれるとしっかりと返事をし、避難場所へ移動を開始します。

今回は雨天の為、実際の避難場所に行くことはできませんでしたが、教室内にて振り返りを行っています。

最後まで真剣に訓練に取り組み、地震が発生したときにどうしたらいいか考える機会となりました🙋

今後も自然災害が起きた時に落ち着いて安全に行動し、一人一人の大切な命を守ることができるように定期的に避難訓練を行っていきます。

 

 

 

 

 

-エフの出来事

電話相談はこちら

© 2021 福岡市 西区、早良区、城南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ