福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

 092-834-4655

見学・体験教室も受付中です

個人情報取扱いについて

療育支援エフ

エフの出来事

お誕生日会🎉&ペットボトルビーズでストラップを作りました🎶(野方教室)

こんにちは(*^-^*)。

野方教室の竹徳山です。

紫陽花の蕾がすっかり大きくなり、五月の終わりを告げているようですね。

季節の移ろいも生徒さんと一緒に感じながら過ごしていきたいと思います。

 

さて、5月21日(土)は、お誕生日会とペットボトルで作ったビーズを使ってストラップを作りました✨

 

お誕生日会では、この日出席していた5月生まれの生徒さんのお祝いをしました🎉。

これから頑張りたいことを聞かれると、元気に答えてくれました(≧▽≦)。

誕生日カードとプレゼントを貰って、とても嬉しそうに喜んでいましたよ(⋈◍>◡<◍)。✧♡。

療育支援エフ

お誕生日会の後はいよいよペットボトルビーズストラップ制作の時間です🌟。

身近にある素材を使ってストラップを作っていきます💛。

生徒さんたちに制作の内容を伝えると、「どこに付けようかな?」「ランドセルに付けれるかな?」「ペットボトルがビーズになるの???」と制作を楽しみにしていました( *´艸`)。

 

では早速作っていきましょう!!。

まずは職員が予め、ペットボトルをシート状に切って8等分にできるよう印が付いているペットボトルの内側の面に油性ペンで自由に模様を描いていきます🖊。

療育支援エフ 療育支援エフ

5㎝四方の小さなペットボトルのシートだったのですが、1色で丁寧に塗ったり、いろんな色を使って細かく模様を描いたりと一人一人特徴的なシートができていました(^▽^)/。

 

次は線に沿ってハサミで8等分に切ります✂。

療育支援エフ 療育支援エフペットボトルシートは少し硬かったですが、慎重にハサミで切ることができました\(^o^)/。

 

次はアルミホイルに、模様を描いた面を上にして並べ、予熱したトースターで10秒加熱します🎵。

トースターの中に職員がペットボトルシートを入れて、生徒さんはその前に座ってペットボトルがどのように変わっていくのか様子を見学しました。

最初はペットボトルのシートがビーズになると聞いて、みんなどういうことなのかよく分からず不思議そう🤔にしていましたが、ペットボトルがトースターの中で丸まっていくのを見て、、、Σ( ̄□ ̄|||)。

 

「うわぁ、すごいっ✨。」

「どんどん丸まっていくよ😲。」

と歓声が上がったり、びっくりしている生徒さんもいましたよ\(◎o◎)/!。

療育支援エフ

次は丸まったペットボトルとキラキラ✨ビーズをゴム糸に通していきます。

みんな、どのビーズにしようか・どの順番で通そうか悩みながら通していました。

「みてみて!きれいでしょ😆。」と職員に嬉しそうに見せてくれる生徒さんもいましたよ( *´艸`)。

療育支援エフ

最後は職員と一緒にストラップに結び付けて完成です☆彡。

療育支援エフ

療育支援エフ

療育支援エフ

輪っかのストラップを腕に付けてブレスレットのようにしたり、出来上がったストラップを職員に見せてくれたりと楽しい時間を過ごすことができました。(^^♪。

今後も生徒さんの笑顔でいっぱいになる楽しいイベントを企画していきます(*^-^*)

 

 

-エフの出来事

電話相談はこちら

© 2022 福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ