福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

 092-834-4655

見学・体験教室も受付中です

個人情報取扱いについて

療育支援エフ

エフの出来事

キツツキ制作をしました🐦✨(野方教室)

こんにちは☀

野方教室の川邉です😊。

 

夏休みが終わり、学校が始まるので、環境の変化から体調を崩さないように、またコロナウイルス感染症対策も引き続きしっかりと行って参ります。

 

さて、8月20日(土)は、「玄海町次世代エネルギーあすぴあ」に行く予定でしたが、コロナウイルスによる感染者数が増えてきたため中止に…💦。

生徒さんの中には残念がっている子もいたので「今度行こうね」と声をかけると元気を出しています。

代わりに、今宿東教室で「キツツキ制作」をしました😊。

 

作り方の説明の前に、見本を見せると「なんでコツコツとなりながら降りていくの?」・「テレビで見た動きと似てる」と

興味津々です\(^o^)/。

 

では、早速作っていきましょう🎶。

 

まず、ハサミで台紙から体・嘴・翼のパーツを切り取り、色のついた面が表になるように全てのパーツを裏返します。

ハサミを使う上での約束もしっかりと守り、上手に切り取る事が出来ました✨。

難しい箇所は職員に手伝ってもらいながら頑張って切ることが出来ている生徒さんもいました✂。

 

療育支援エフ

 

次に、体パーツに嘴パーツをのりで貼り付け、目玉シールを貼り、体パーツと翼パーツをシールやペンで装飾します。

5種類のシールから2つ選ぶ時、「どれにしようかな」「ハート可愛い❤これにしよう」と悩みながら、選んでいました🥳。

療育支援エフ

 

次に、体パーツに翼パーツを貼り付けます。

のりを貼る時に羽と胴体の部分が重ならないところがあるのですが、羽全体に塗ってしまい、「間違ったー!どうしよう💦」と少し慌てた様子の生徒さんもいました。

職員から「乾くから心配しなくて大丈夫だよ。間違ってないよ😊。」と声掛けをすると、安心して次の作業に取り組むことが出来ています🎶。

療育支援エフ療育支援エフ

 

シールを貼り終わると、最後の工程に入ります。(^▽^)/。

ハサミで体パーツのお腹辺りにある線を切ります。

 

次に、キツツキの腹辺りの切れ込みに接続パーツの切れ込みを差し込みます。

 

最後に、洗濯バサミの持ち手にある穴に輪ゴムを通してから、ストローの中央に開けられた小さい穴に通して2回空結びをし、接続パーツを洗濯バサミで挟んで完成✨。

「結び方が分からない💦。」と困っている生徒さんは、職員と一緒に結び方を確認して、頑張って結んでいました🎀。

 

完成したら記念撮影📷。みんな可愛く飾り付けが出来ています🎉。

療育支援エフ療育支援エフ

 

制作が終わった後は、「どうやって動かすの?」と聞いてくれる生徒さんが多く、職員が実際にやって見せてみるとみんな大喜びで遊んでいました🎶。

 

「お家の人にキツツキを見せたい✨。」「キツツキが動いてるのを見たいからお家の人にもやってもらうー!」と嬉しそうに職員に話してくれる生徒さんもいました💕。

 

今後も生徒さんたちが楽しめるイベントを企画していきたいと思います。

-エフの出来事

電話相談はこちら

© 2022 福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ