福岡市 西区、早良区、城南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

福岡市 西区、早良区、城南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

 092-407-2140

見学・体験教室も受付中です

個人情報取扱いについて

エフの出来事

なんちゃってステンドグラスを作りました✨(有田教室)

こんにちは 石丸教室の有田です。

梅雨に入り、蒸し暑い日が続きますね☔。

そんな中でも子どもたちは元気いっぱいに来室しています♪

6月12日土曜日に、なんちゃってステンドグラス作り✨をしました。

作り方の説明をする前に見本を見せると!!。

生徒さんたちは「ステンドグラスって何?」「どうやって作るの?」と、興味津々(^^♪。

作り方の説明も最後まで静かに聞いていました。

 

 

 

 

 

 

 

①プラ板に黒いペンで下絵を描きます。

下絵用の見本は予め職員が用意しておいたものの中から生徒さんに選んでもらいました。

「ポケモン描きたい!」「僕は鬼滅の刃!」と、早くも描きたいものが決まった生徒さんもいれば、じっくりと選んでいる生徒さん、オリジナルの絵柄を考案してステンドグラスらしさを出した生徒さんもいました☺。

 

 

②下絵を描いたら、プラ板の裏面にペンで色塗りをします。

縁取りの線から色がはみ出ないように丁寧に丁寧に色塗りをしていましたよ💛。

③アルミホイルを丸めてしわしわを作ります。

破れやすいので、優しい力で丸めて優しく伸ばすように職員が声をかけると、みんなそっと上手にできました!。

④アルミホイルのサイズを整えるため、厚紙についている両面テープを剥がしアルミホイルの裏側に貼り、

はみ出たアルミホイルはハサミで切ります。

みんな、はみ出たところだけ・・と集中して、丁寧に切っていました。

⑤予め職員が事前にカット画用紙の、両面テープを剥がして台紙を組み立てます。

⑥台紙の四隅の切込みに、アルミホイルを貼った厚紙と絵を描いたプラ板を挟むと完成です!(^^)!。

切り込みに差し込む力加減が難しい生徒さんもいましたが、工夫しながら頑張っていました(^^♪。

 

 

 

 

 

 

「できたー!」「早く持って帰りたーい」と、出来上がりにみんな満足そうでした😄。

プラ板の絵を変えるといろいろ楽しめるので、皆さんもやってみてくださいね♬

今後も、子どもたちがワクワクして取り組めるイベントを企画していきたいと思います。

 

 

-エフの出来事

電話相談はこちら

© 2021 福岡市 西区、早良区、城南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ