福岡市 西区、早良区、城南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

福岡市 西区、早良区、城南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

 092-407-2140

見学・体験教室も受付中です

個人情報取扱いについて

エフの出来事

お誕生日会でマフィン作りをしました(荒江教室)🧁

こんにちは。荒江教室の宮崎です。

3月13日(土)に、トースターで焼けるマフィンを作ってお誕生日会をしました!

 

最初にエプロンと三角巾を着け、石鹸でしっかりと手洗いをします。
班に分かれたら、みんなで材料と器具の確認です。
一つ一つみんなで確認し、準備はOK!
牛乳だけはみんなで測ります。
「この計量カップと大さじの計量スプーンで80mLを測ります。どうしたらいい?」
「計量カップの中には50mLの目盛りがあるよ。大さじは何mL測れるか知ってる?」
と職員が聞くと、家でもお手伝いをよくしているという生徒さんが「大さじは15mL!」と元気に答えてくれました。
すると高学年の生徒さんが「じゃあ、80mL測るには、50mL分はカップで測って、30mL分は大さじで2杯測ればいいよ」と教えてくれました。
クッキングにも、日頃の勉強の成果が生かせています☺

 

まずは生地を作っていきます。
ボールに卵を割り入れ、砂糖を加えて泡だて器でよく混ぜます。
初めて卵を割る生徒さん、ドキドキしながらも上手に割ることができていました。

 

次に、レンジで溶かしたバターを入れよく混ぜ、更に牛乳を入れてよく混ぜます。
温度が違うものを混ぜるため、素早く混ぜるのがコツです。
最後にホットケーキミックスを入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜていきます。
生徒さんたちは、混ぜる順番や時間を自分たちで決め、「次は〇〇くんね」「次は〇〇さん」、「1・2・3・・・30。ハイ交代!」と言いながら、みんなで仲良く順番を守って混ぜることができていました✨

 

 

 

生地が出来上がると、それぞれのマフィンカップに生地を流していきます。
「焼くと膨らむから、カップの内側に付いている線の下まで入れるよ。カップの外に生地が付くと焦げちゃうから、こぼさないように気を付けてね。」と職員が説明すると、みんな気を付けながらスプーンで入れていました。

 

チョコチップを生地に混ぜ、更に上にもトッピングします。
あとは、アルミホイルをかぶせてトースターで焼くと出来上がりです。

マフィンカップをキッチンにいる職員のところまで持ってくると、

はっきりとした声で「先生。焼いてください。」と言うことができました✨

 

おやつの時間に、お誕生日会をしました。

みんなでハッピーバースデーの歌を歌って、お誕生日の生徒さんをお祝いしました。
それから焼きあがったマフィンをみんなで食べました。

 

自分で作った焼きたてのマフィンはとても美味しかったようで、いつもは少食な生徒さんもあっという間に完食していました。

今後も、みんなでできる楽しいイベントを企画していきたいと思います😊

 

-エフの出来事

電話相談はこちら

© 2021 福岡市 西区、早良区、城南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ