福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

 092-834-4655

見学・体験教室も受付中です

個人情報取扱いについて

エフの出来事

避難訓練をしました(荒江教室)🚒

こんにちは!荒江教室の狩野です。

8月25日(水)に、地震の発生を想定した避難訓練をしました。

まず、「自分の命を守るための方法を学ぶため」と避難訓練を学ぶ目的を伝えた後、紙芝居を使って地震時の対応方法を学びました。

次の3つの状況で地震が発生したとき、どんな行動をとるのがいいのかをクイズ形式で考えました。

1.家でテレビを観ていたら、地震発生!

2.デパート8階のおもちゃ売り場で買い物していたら、地震発生!

3.海で泳いでいたら、地震発生!

さぁ、みんな正しい行動を選べるかな~?

1.家にいるときは、物が落ちてきて危険なので身を守る行動(たとえば、机の下に避難する、など)をすること

2.デパートなどでは、エレベーターは使わずに階段を使うこと

3.海辺では、津波が発生する可能性があるため、海の様子を見たりせずに高いところへ走って逃げること

と、みんな正しい行動を選ぶことができました!

そして、避難するときの大切なポイント「お・は・し・も」について確認をしました。

「お」・・・「おさない」

「は」・・・「はしらない」

「し」・・・「しゃべらない」

「も」・・・「もどらない」

みんなで一緒に声に出して覚えたら、班ごとに並んで避難訓練です。

教室から避難場所まで歩いて行くときと同じように点呼をし、「お・は・し・も」をちゃんと守って訓練は終了しました。

最後に避難訓練の目的を再確認したら「自分の命を守るための方法を学ぶため」と生徒さんから言うことが出来ました☺

今後も有事の際に備えて、定期的に避難訓練を実施していきたいと思います🍀

-エフの出来事

電話相談はこちら

© 2022 福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ