福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

 092-834-4655

見学・体験教室も受付中です

個人情報取扱いについて

エフの出来事

ビー玉エレベーター制作をしました(下山門教室)

こんにちは、下山門教室の松下です。

 

1月15日(土)に工作イベントで「ビー玉エレベーター制作」をしました!(^^)!

ビー玉エレベーターとは、バネのように巻かれたワイヤーの中にビー玉を入れたもので、回転させることでビー玉が上下に動いているように見える目の錯覚を利用したおもちゃです。

 

はじめに職員が見本や材料を見せながら作り方の説明をしました。

職員に目を向け、姿勢よく制作についての話を興味津々に聞いていました!。

職員が見本を動かしながら見せてみると、「ビー玉が上に動いてるように見える!」「落ちそう💦」など様々な反応が見られました☺。

 

では、作り方を紹介します✂。

予め、職員がアルミ製ワイヤーやストラップ用のひもを職員が切って用意します。

 

 

 

 

 

 

  • 白紙に自由に絵を描いて、色を塗ったりシールを貼ったりします。
  • 寅年にちなんでトラのイラストも準備していたので、それに色を塗る生徒さんもいました🐯。
  • 絵を描くことが苦手な生徒さんもいましたが、職員と一緒に頑張って仕上げましたよ(^^)v。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 次に、太めのペンにワイヤーを4回程巻きつけてバネの形にします。
  • 片手でペンとワイヤーを持ち、もう一方の手で巻きつける作業は職員に手伝ってもらいながらも、生徒さん一人ひとりが集中して取り組んでいました👊!。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 形を整えたワイヤーとイラストを描いた紙をひもで結びます。
  • 最後にビー玉をワイヤーの中に入れて、落ちないように調整したら完成です(*^-^*)!。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらがみんなの作った作品です😃👍

素敵な作品が出来ました(●´ω`●)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

回す速さを変えたり方向を変えたりすることでビー玉の動きの見え方が変化するので、何度も試しながら遊んでいました✨

 

イベントが終わった後で「ビー玉が浮いてるように見えてマジックみたい!」「ワイヤーを巻くのが少し難しかったけど頑張った」と話してくれました。

自宅でも遊んだり、壁に飾ったりするようなお気に入りの作品になれば嬉しいです(^^♪。

今後も身近にある材料で作ることができて、アッと驚くような楽しい工作イベントを実施していきます!(^_^)v。

-エフの出来事

電話相談はこちら

© 2022 福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ