福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ

 092-834-4655

見学・体験教室も受付中です

個人情報取扱いについて

エフの出来事

ぷにぷに迷路制作をしました🏄‍♀️🏝️💫(有田教室)

こんにちは!有田教室の原田です🍉

残暑が続いておりますが、感染症・熱中症対策に気をつけながら、元気いっぱい生徒さんと過ごしていきたいと思います☺

 

さて、8月27日(土)に夏休み最後のイベントとして、有田教室で「ぷにぷに迷路」の制作をしました!!

まず、制作を始める前に、職員が作った2種類の作品を見本として班ごとに触ってもらいました!

「ぷにぷにして気持ちいい~(^^♪」「むずかしい迷路にしようかな✨」「敵を迷路に書いてもいい?」と

一人ひとりさまざまなアイディアを出し、創作意欲が湧いていました!

 

初めにスタートとゴールを決め、紙に迷路を書いていきました。

迷路を書く工程では、えんぴつを使い下書きをし、思い思いにゴールまでの展開を想像しながら書いていました!

下書きを終えるとマジックでなぞったり、絵を描いたりして装飾していきました(^^♪

何通りか迷路を書いてから、気に入ったひとつを選ぶという生徒さんもいました🎵

 

次に、チャック付きの袋に好きな形のスパンコールを入れていきます✨

「星をいっぱい入れよう☺」「ハートがいい💛」と自分だけの迷路づくりにワクワクした声がたくさん聞こえてきました!!

 

職員が「洗濯のりを入れるからこぼれないようにしっかり持ってね!」と伝えると、

みんな真剣な表情で洗濯のりが注ぎ込まれる様子を「じっ~」っとのぞき込んでいました✨☺

 

洗濯のりの感触が気持ちいい、と顔にぎゅ~とする場面もありました♬

この制作のポイントは、書いた迷路とチャック付きの袋をセロハンテープでダンボールの真ん中につける事です!

何度もチャレンジして真ん中に来るように調整する姿もありました(^^♪

制作をしながらも、ぷにぷにの感触にやみつきになって、

作業がすすまないことも…( *´艸`)

迷路や洗濯のりがずれてこないようにマスキングテープで固定するときは、

隙間がないようにダンボールに合わせて角も丁寧に貼ることができていました💮

完成です!(^^)!🌟

 

他の生徒さんの作品も気になるようで「どんなの作った?」と見せ合う様子も見られました🍀

 

今後も生徒さんが楽しめるようなイベントを企画していきたいと思います🌈

-エフの出来事

電話相談はこちら

© 2022 福岡市 西区、早良区、城南区、中央区、南区で療育支援のある放課後等デイサービス 療育支援エフ